ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年01月11日

鏡割り・・・開くが正解。(鏡開き)




弊社に飾ってあった鏡餅ですスマイル

年始一番にご来店頂いた方にお渡しする風習がありますニコニコ

そして本日、昔から1月11日は鏡開きの日です日の出


「鏡」は円満

「開く」は末広がりを意味します拍手

武家社会からの風習のようです日の出

武家社会では「切る」という言葉を嫌うために

刃物は使わずに木槌などで割るのですが、

おめでたいときに「割る」というのも縁起が悪いために

運を開く」にかけて「鏡開き」と呼びますスマイル


現在でも家庭や事務所で年の始めに鏡餅を供え、

一年の健康と発展を願って供えた鏡餅を食べる「鏡開き」が

正月の行事として受け継がれていますハート

お酒の鏡割りも...鏡開きと同じで、

割るというのは縁起が悪いので、鏡開きが正しいようですねスマイル





同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
七十二候では...款冬華(ふきのはなさく)
二十四節気では...大寒です。
雉始雊(きじはじめてなく)
小正月-小豆がゆ
水泉動(しみずあたたかみをふくむ)
二十四節気について
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 七十二候では...款冬華(ふきのはなさく) (2017-01-21 10:14)
 二十四節気では...大寒です。 (2017-01-20 10:08)
 雉始雊(きじはじめてなく) (2017-01-16 10:08)
 小正月-小豆がゆ (2017-01-15 10:08)
 水泉動(しみずあたたかみをふくむ) (2017-01-10 10:08)
 二十四節気について (2017-01-09 10:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。