ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2019年07月27日

ウナギで元気付けてくださいね!!




土用に 鰻を食べる習慣についての由来には諸説あり、

平賀源内が発案したという説が最もよく知られていますスマイル


それによると、商売がうまく行かない鰻屋が、

夏に売れない鰻を何とか売るため源内の所に相談に行きしょんぼり

源内は、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めたOK

すると、その鰻屋は大変繁盛した拍手

その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、

土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したというレストラン


いわゆる、商品のキャッチコピー第一号ですニコニコ

実際にも鰻にはビタミンA・B群が豊富に含まれているため、

夏バテ、食欲減退防止の効果が期待できるようですハート
  

Posted by 侍ジョニー at 08:06Comments(0)ジョニーのおすすめ

2019年07月02日

半夏生に、なぜタコを食べるの?




7月2灯は、雑節の・・・・半夏生たこ


そろそろ、梅雨も後半となる頃です雨

農作物を育てる上でひとつの目安となる時期であるため、

各地では様々な行事や習慣がありますピカピカ


夏至の頃、とくに半夏生の時期にたこ

関西では豊作を祈ってタコを食べる習慣がありますたこ

これは、作物がタコの足のようにたこ

大地にしっかりと根を張ることを祈願するといった意味が込められているそうですたこ

  

Posted by 侍ジョニー at 08:08Comments(0)ジョニーのおすすめ

2019年07月01日

「山開き」と「海開き」の意味の違い 神事か行事か




暦の上で7月1日は.....

山開き』『海開き』となっています


もともとは『山開き』が最初日の出

その昔、名のある山は信仰の対象で普段は登山が禁じられていました日の出

夏の一定期間だけ信仰行事として解禁され、

これが『山開き』の起源です日の出


名山を祀る神社では“山開祭”“開山祭”などの行事があります国旗:日本

富士山では7月7日浅間神社での山開祭、

木曽の御岳では7月10日、

岩手山は6月15日などです国旗:日本



山開きに真似たのが海開きや川開きうちわ(祭)

海開きは海水浴の解禁日サーフィン

川開きは川遊びの解禁日サーフィン 

行事です....。
  
  

Posted by 侍ジョニー at 08:08Comments(0)ジョニーのおすすめ

2019年06月25日

和菓子としての水無月



「水無月」(みなづき)ケーキ


水無月という六月と同じ名前の和菓子がありますクローバー

6月末頃に夏越しの大祓が各地で行われますクローバー


半年間の罪汚れを落とす行事ですクローバー


その「夏越祓」に用いられるのが、

6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」ですスマイル


京都では、6月30日だけ販売されるお店もありますお花見団子

一度、目にされたら食べてみて下さいスマイル

  

Posted by 侍ジョニー at 08:10Comments(0)ジョニーのおすすめ

2019年06月09日

雨の日は、雨を楽しむ。




ふだんより倍も雨が降るから倍雨(ばいう)雨

とする説がありますが、これはこじつけですよね~~雨


たいていの方は、晴れを好み晴れ

雨は好まれません雨

ところが....童謡の世界になると笑

雨 はたのしいもの、うれしいものにもなりますニコニコ


北原白秋の『あめふり

あめあめ ふれふれ かあさんが

じゃのめで おむかい うれしいな

ピッチピッチ チャップチャップ

ランランラン



野口雨情には『雨降りお月さん

雨降りお月さん

雲の蔭

お嫁にゆくときゃ

誰とゆく

ひとりで傘(からかさ)

さしてゆく

  

Posted by 侍ジョニー at 08:08Comments(0)ジョニーのおすすめ