ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年02月17日

漆を乾かす





この季節は毎年乾燥してますよねガーン


私どものようなうるしを扱う業界では


今が一番困る季節なんですガーン


うるしはほかの塗料と違い 湿気で乾きますクローバー


そのため、という水を張った部屋を作って乾かせてます万歳


この部屋は うるしのもう一つの大敵 塵を立ちにくくさせる効果もあります万歳


部屋の様子は ひ・み・つちっ、ちっ、ちっ





  

Posted by 侍ジョニー at 10:06Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年02月16日

つながり




つながりハート


親から子、子から孫へと代々、受け継がれていくクローバー


それぞれの家の風習やしきたりクローバー


地域の祭りや伝統行事。師から弟子への教えの数々クローバー


ごくらくや佛檀店は、そんな人と人のつながりを大切にしていますクローバー


今までも、そしてこれからも―クローバー



  

Posted by 侍ジョニー at 10:12Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年01月26日

寒の水




寒の水は腐らないし、健康にいい。」と昔よく耳にしましたスマイル
 

「寒」は、二十四節気の小寒から大寒を含み、

節分の前日までの約1ヶ月間(1月5日頃~2月3日) で、(ちょうど今の時期)

一年中でもっとも寒い時期です雪


この時期の水(寒の水)は、雑菌が少ないとされ、

各地で味噌、醤油、酒づくりなどに利用されて腐らないそうです
 

余談ですが....

節気水という言葉があり、

寒露、冬至、小寒、大寒の水は、

五臓を滋補し、痰火、積聚、虫毒の諸丹、丸薬をつくるには、

これでつくるとよい。とされているそうですクローバー




  

Posted by 侍ジョニー at 10:23Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年01月08日

今年は「三蛙(栄える)」で縁起良く




今年は、仏具以外製作した工芸品を紹介致します拍手


蓮に3匹のカエルカエル

今年は「三蛙(栄える)」で縁起良く花火

神聖な花とされる蓮をモチーフに台座や蓋を彫り、

身近な生き物である3匹のカエルをカエル

「三蛙」すなわち「栄える」という言葉に掛けて配しています。チョキ


今年こそは良い年になりますようにスマイル との願いを込めた縁起物。

床香炉としてはもちろん、置物として床の間などにお飾りいただけます。

●高さ/約32㎝ ●材質/ヒノキ材・彩色仕上げ 大仏師 四代目 一平 彫刻


カエルと蓮の言われ

カエル・・・古事記には「タニグク」という名前でヒキガエルが登場し、

大国主命にものを教える役割を担います。

万葉集をはじめ、多くの詩歌にも詠まれてきました。

言葉の語呂から「無事カエル」「お金がカエル」「若ガエル」など縁起が良いとされ、

卵をたくさん産むので「子孫繁栄」の象徴ともいわれています。

また・・・ヒキガエルは、「おんびき」とも呼び

オスを引く・・・・・との語呂合わせから

料理屋さんや飲み屋さんの前に飾ってありますカエル


・・・・・泥沼に生えながらも美しい花を咲かせる姿が、

俗世の欲にまみれず清らかに

生きる人間のあるべき姿とされました。

多くの仏像は、蓮の花を台座にしています。  

Posted by 侍ジョニー at 10:07Comments(0)ジョニーのおすすめ

2016年12月30日

年越し蕎麦の由来の一つ




年越し蕎麦の由来には諸説ありますラーメン


私どもの仕事に関しては...赤面

江戸の金箔職人が後片付けをする時ピカピカ

散らかした金箔を寄せるのにそば粉を練って丸めたものを使ったためピカピカ

金箔を集める縁起で始まった説がありますピカピカ


一年間、畳の目につまった細かい金箔

そば粉で練った餅(だんご=テニスボールぐらい)で叩いて(ころがして)取っていたのですスマイル

そこから蕎麦は金を集めると言われたのです。..スマイル

これは「金が集まるように」願うわけですねピカピカ


また...ソバは少々風雨に当たっても、

翌日陽がさせばすぐに起き上がる拍手

それにあやかって、来年こそはと捲土重来(けんどちょうらい=リベンジ)を期して食べるという説もあります。


  

Posted by 侍ジョニー at 10:06Comments(0)ジョニーのおすすめ