ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年05月03日

柏餅は日本から。




端午の節句...子供の日の準備日の出

柏餅拍手

皆さんよくご存じの柏餅は、

柏の葉は、新芽が出ないと古い葉が落ちないという特徴があるので、

これを「子供が産まれるまで親は死なない」=「家系が途絶えない」という縁起に結びつけ、

「柏の葉」=「子孫繁栄」との意味を持ちます日の出


柏餅というお菓子が日本の歴史に登場したのはスマイル

徳川九代将軍の家重~十代将軍の家治の頃だと言われていますクローバー

柏餅じたいは、中国から渡ってきた端午の節句行事には、元は含まれていないものですハート

柏餅は日本で発祥のお菓子ですコーヒー



  

Posted by 侍ジョニー at 10:08Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年04月16日

晴耕雨読...おかげさま。


 


晴耕雨読


焼酎の名前ですカクテル


僕の分ですが、自分だけだと1年モツかも。。。。。。。。。笑


良い名前ですねスマイル 気に入ってますニコニコ



晴れた日には畑を耕し、雨の降る日は本を読む、


のんびりした農園的生活。


ただしこれが実は最も健康的で知的な生活ではないでしょうか?


劉備と出会う前の諸葛孔明の生活が、こうであったらしいですよ赤面




人間このような余裕を持ちつつ、自己修練したいものですね スマイル











淡々と日々の暮らしために働き、


田畑や山の緑、雨の音、カエルの泣き声、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。


老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、


良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。



こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありませんスマイル




おかげさまハート



  

Posted by 侍ジョニー at 10:17Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年02月17日

漆を乾かす





この季節は毎年乾燥してますよねガーン


私どものようなうるしを扱う業界では


今が一番困る季節なんですガーン


うるしはほかの塗料と違い 湿気で乾きますクローバー


そのため、という水を張った部屋を作って乾かせてます万歳


この部屋は うるしのもう一つの大敵 塵を立ちにくくさせる効果もあります万歳


部屋の様子は ひ・み・つちっ、ちっ、ちっ





  

Posted by 侍ジョニー at 10:06Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年02月16日

つながり




つながりハート


親から子、子から孫へと代々、受け継がれていくクローバー


それぞれの家の風習やしきたりクローバー


地域の祭りや伝統行事。師から弟子への教えの数々クローバー


ごくらくや佛檀店は、そんな人と人のつながりを大切にしていますクローバー


今までも、そしてこれからも―クローバー



  

Posted by 侍ジョニー at 10:12Comments(0)ジョニーのおすすめ

2017年01月26日

寒の水




寒の水は腐らないし、健康にいい。」と昔よく耳にしましたスマイル
 

「寒」は、二十四節気の小寒から大寒を含み、

節分の前日までの約1ヶ月間(1月5日頃~2月3日) で、(ちょうど今の時期)

一年中でもっとも寒い時期です雪


この時期の水(寒の水)は、雑菌が少ないとされ、

各地で味噌、醤油、酒づくりなどに利用されて腐らないそうです
 

余談ですが....

節気水という言葉があり、

寒露、冬至、小寒、大寒の水は、

五臓を滋補し、痰火、積聚、虫毒の諸丹、丸薬をつくるには、

これでつくるとよい。とされているそうですクローバー




  

Posted by 侍ジョニー at 10:23Comments(0)ジョニーのおすすめ