ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年03月24日

見頃なこの花を捧げる




アッツ桜は、ユリ科の球根植物で

ひとつの球根から伸びた茎の先に、一輪の美しい花を咲かせますお花


いまから72年前5月、

アッツ島(アリューシャン列島)を守っていた日本軍2650名が、

約1ヶ月間にわたる激しい戦いの末、全員お亡くなりになりましたなき


その報に接したとき、ある園芸店の店主が、

アッツ島日本軍の方々の死を悼んで、

この花に「アッツ桜」と名付けられたそうですお花

国を想い北の果てで散って行かれた島の守備隊の面々に、

この花を捧げたかったのでしょうねお花

(日本愛よりシェア)



日本がこれからも平和でありますようにクローバー


アッツ桜は、これから5月くらいまでが見頃ですお花





  

Posted by 侍ジョニー at 10:06Comments(0)日本の色

2017年03月23日

雀が食べられてる訳




すずめ繋がり....ひよこ

みなさん雀の焼き鳥、食べられたことありますかひよこ

香ばしい匂いと煙が立ちスマイル

伏見稲荷様の参道では名物になっていますひよこ




もともと五穀豊穣の神の伏見稲荷様界隈では

穀物を食べるスズメは悪者とされ悪魔

退治の意味でスズメの焼き鳥が親しまれてきましたスマイル

けっこう美味しいですよ~~~アップ



  

Posted by 侍ジョニー at 10:08Comments(0)神社

2017年03月22日

ことわざ・・・スワロ~~~



昨日、雀始巣につて書きましたが....ピカピカ

雀に関することわざって意外に多いですねオドロキ


先の雁より手前の雀

良いものでも不確かなものをあてにするより、

多少、劣るものでも確実のものを選ぶほうが良いの意。


闘う雀人を恐れず

スズメのような小さく弱い鳥でも戦っているときは、

人が近づいても逃げないということ。

人の世界でも争いの当事者たちが

周囲を全く見えなくなってしまうのは鳥と同じだ
炎


面白いことに、東欧、北欧あたりに「雀」のことわざが多いクローバー

このことわざでも、同じことをいうものに

「手の中の雀は森の中の鹿より良い」(リトアニア)、

「手の中のスズメの方が屋根の上のハトよりまし」(エストニア)、

「枝の上のハトより手の中の雀」(セルビア)

などがありますピカピカ



  

Posted by 侍ジョニー at 10:10Comments(0)ジョニーの発見

2017年03月21日

昨日から七十二候では、雀始巣(すずめ はじめて すくう)です。




昨日から七十二候では、雀始巣(すずめ はじめて すくう)です....ピカピカ

そろそろスズメの繁殖シーズンですスマイル


ちょっとスズメについて調べてみました本


雀に関することわざって意外に多いですねオドロキ


先の雁より手前の雀

良いものでも不確かなものをあてにするより、

多少、劣るものでも確実のものを選ぶほうが良いの意。


闘う雀人を恐れず

スズメのような小さく弱い鳥でも戦っているときは、

人が近づいても逃げないということ。

人の世界でも争いの当事者たちが

周囲を全く見えなくなってしまうのは鳥と同じや
炎


  

Posted by 侍ジョニー at 10:06Comments(0)日本の四季

2017年03月20日

お彼岸の中日




本日は春分の日スマイル


1年のうち、昼と夜の長さがほぼ同じになる日が2回あります(実は少しずれてます)星空

そのうちのひとつが春分の日ですサクラ


春分の日を「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日として国民の祝日としていますサクラ

仏教では春分の日とその前後3日間を含む7日間を「春の彼岸」と呼び、

先祖の法要を行ったり、墓参りをしたりしますクローバー


お彼岸の中日と呼ばれていますクローバー




  

Posted by 侍ジョニー at 10:12Comments(0)日本の四季