ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2019年07月01日

「山開き」と「海開き」の意味の違い 神事か行事か

「山開き」と「海開き」の意味の違い 神事か行事か


暦の上で7月1日は.....

山開き』『海開き』となっています


もともとは『山開き』が最初日の出

その昔、名のある山は信仰の対象で普段は登山が禁じられていました日の出

夏の一定期間だけ信仰行事として解禁され、

これが『山開き』の起源です日の出


名山を祀る神社では“山開祭”“開山祭”などの行事があります国旗:日本

富士山では7月7日浅間神社での山開祭、

木曽の御岳では7月10日、

岩手山は6月15日などです国旗:日本



山開きに真似たのが海開きや川開きうちわ(祭)

海開きは海水浴の解禁日サーフィン

川開きは川遊びの解禁日サーフィン 

行事です....。
  


同じカテゴリー(ジョニーのおすすめ)の記事画像
半夏生に、なぜタコを食べるの?
和菓子としての水無月
雨の日は、雨を楽しむ。
春は苦みを盛る
進化し続けます。
大田忠道作 小豆がゆ
同じカテゴリー(ジョニーのおすすめ)の記事
 半夏生に、なぜタコを食べるの? (2019-07-02 08:08)
 和菓子としての水無月 (2019-06-25 08:10)
 雨の日は、雨を楽しむ。 (2019-06-09 08:08)
 春は苦みを盛る (2019-04-16 08:08)
 進化し続けます。 (2019-03-30 08:08)
 大田忠道作 小豆がゆ (2019-01-15 08:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。