ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2019年02月14日

外交と魚と水

外交と魚と水


本日からの七十二候...魚上氷(うおこおりをいずる)は、

陽気を得て氷に割れ目ができ、

魚が躍り出て氷に上るという意味ですスマイル


密接な関係、親しい間柄のたとえ を、魚(うお)と水 という。


魚心あれば水心(うおごころあればみずごころ)は、

魚に水を思う心があれば、水もそれに応じる心があるだろうの意から、

相手が好意を示せば、自分も好意をもって

対応する用意があるスマイル

相手の出方しだいで、こちらの応じ方が決まることスマイル
 


外交も魚心も水心も同じだ~~~!



同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。
蓮始開と書いて、はすはじめてひらく 
暑中お見舞い 申し上げます
暑中見舞いはいつ出すか???
フェーン現象・・・風炎現象
小暑.....
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。 (2019-07-18 08:08)
 蓮始開と書いて、はすはじめてひらく  (2019-07-13 08:09)
 暑中お見舞い 申し上げます (2019-07-11 14:13)
 暑中見舞いはいつ出すか??? (2019-07-11 08:09)
 フェーン現象・・・風炎現象 (2019-07-08 08:07)
 小暑..... (2019-07-07 08:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。