ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年12月14日

討ち入りの日でござる。

討ち入りの日でござる。


12月14日は「赤穂浪士の討ち入りの日」。

「忠臣蔵の日」ともされていますクローバー


ことのは始まりは1701(元禄13)年 3月14日、

場所は江戸城の松の廊下。


播磨赤穂城主:浅野内匠頭が 、

旗本:吉良上野介に突然斬りかかって傷を負わせますクローバー


そのお咎めで浅野内匠頭は即日切腹、

お家も取り消しになります。


このとき、幕府からは喧嘩両成敗の采配はなく、

吉良側には何のお咎めもなしクローバー


その2年後の1702(元禄15)年12月14日、

主君の仇を討つべく旧浅野藩士47人が

吉良邸に討ち入り吉良上野介を殺害、

主君の仇討ちを敢行しました。


討ち入りを行った浅野藩士は処刑されまれましたクローバー





 


同じカテゴリー(ジョニーのつぶやき)の記事画像
祇園祭のルーツ・・・神泉苑
猿も木から落ちる
怪しい!! 絶対に怪しい!!
元気に愉快で...
手を合わせること...
明日を味方にする
同じカテゴリー(ジョニーのつぶやき)の記事
 祇園祭のルーツ・・・神泉苑 (2019-07-16 08:08)
 猿も木から落ちる (2019-07-14 08:07)
 怪しい!! 絶対に怪しい!! (2019-07-12 08:08)
 元気に愉快で... (2019-07-10 08:09)
 手を合わせること... (2019-07-06 08:05)
 明日を味方にする (2019-07-05 08:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。