ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年11月27日

吹く風に身を任せ、あるがままの人生の道を

吹く風に身を任せ、あるがままの人生の道を


朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)もみじ

「朔」は,逆の月(満月の反対)で、

新月の意味も持っていますが...

北の方角でもあり、北から吹く風を朔風と言います溜め息


北風といえば、木枯らし・・・もみじ

厳しい冬に吹く風を表現するこ言葉も色々です雪

魂風(たまかぜ)、北颪(きたおろし)、山背(やませ)などなど。。。


四季折々吹く風は、その場その時で変化しますピカピカ

吹く風に身を任せ、あるがままの人生の道を、

じっくりと味わって歩んでいきたいものですチョキ


【11月27日〜12月1日】

二十四節気では、小雪です。

七十二候では、五十九候の朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)

冷たい北風が吹いて、紅葉した木の葉を落としていく頃。



同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。
蓮始開と書いて、はすはじめてひらく 
暑中お見舞い 申し上げます
暑中見舞いはいつ出すか???
フェーン現象・・・風炎現象
小暑.....
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。 (2019-07-18 08:08)
 蓮始開と書いて、はすはじめてひらく  (2019-07-13 08:09)
 暑中お見舞い 申し上げます (2019-07-11 14:13)
 暑中見舞いはいつ出すか??? (2019-07-11 08:09)
 フェーン現象・・・風炎現象 (2019-07-08 08:07)
 小暑..... (2019-07-07 08:07)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。