ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年11月06日

秋の節分か冬の節分か




暦の上の季節は立春・立夏・立秋・立冬から始まります


各季節の最後の約18日間を土用とよび、その最終日が節分です。


秋の終わりで立冬前の10/20~11/6を秋の土用とよび、もみじ


立冬前日で秋の最終日の11/6は秋の節分といいますもみじ


節分の日は年により前後しますが、暦の上の季節は次のようになります日の出


【春】2/4〜5/4
立春………2/4
春の土用…4/17〜5/4
春の節分…5/4

【夏】5/5〜8/6
立夏………5/5
夏の土用…7/19〜8/6
夏の節分…8/6

【秋】8/7〜11/6
立秋………8/7
秋の土用…10/20〜11/6
秋の節分…11/6

【冬】11/7〜2/3
立冬………11/7
冬の土用…1/17〜2/3
冬の節分…2/3

立春前の2月3日の節分は、

冬の節分です雪


同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
金の盃を持つ花
自然が織り成す神秘性をじっくりと味わう季節
家相にも良いと父が庭に植えています。
冬が立ちました。
猫毛雨(ねこんけあめ)って...
錦織り成す秋をゆっくりと彩っていきます
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 金の盃を持つ花 (2018-11-17 09:06)
 自然が織り成す神秘性をじっくりと味わう季節 (2018-11-12 09:09)
 家相にも良いと父が庭に植えています。 (2018-11-08 09:03)
 冬が立ちました。 (2018-11-07 09:08)
 猫毛雨(ねこんけあめ)って... (2018-11-04 09:06)
 錦織り成す秋をゆっくりと彩っていきます (2018-11-03 09:04)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。