ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年06月12日

蛍の候です...





腐草為蛍と書いて、くされたるくさほたるとなる、と読みます。

腐った草が蒸れて、蛍になるというのです。

七十二候では、蛍の候ですピカピカ


文化5年に発行された『改正月令博物筌』によれば、

「腐草はくされたる草なり。

暑さに蒸されて蛍を生ず」ということだそうです。


つまり、螢は腐った竹の根や、

腐った草が蒸れて蛍に化したものだと考えられていたというのです。


ホタルの語源は、〈火垂る〉〈火照る〉〈星垂る〉〈火太郎〉など、

いろいろな説があります。


今年も蛍が楽しみですねスマイル




同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
霜降・・・深まりゆく秋を感じる頃となりました。
先にするか後からするのか…。
雨が降りやすいこの時期に...秋霖
萩の花にまつわる俳句を調べてみると......
菊の花を愛でながら…。
飛び鳥の行く先を想い描きながら……
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 霜降・・・深まりゆく秋を感じる頃となりました。 (2018-10-23 09:09)
 先にするか後からするのか…。 (2018-10-18 09:07)
 雨が降りやすいこの時期に...秋霖 (2018-10-16 09:05)
 萩の花にまつわる俳句を調べてみると...... (2018-10-14 09:07)
 菊の花を愛でながら…。 (2018-10-13 09:04)
 飛び鳥の行く先を想い描きながら…… (2018-10-09 09:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。