ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年01月30日

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)




今日は日本の季節、七十ニ候の中の

鶏始乳(にわとり はじめて とやにつく)

七十二候の一つで、大寒の末候ですスマイル


「とや」は鶏小屋の「鳥屋」のことですにわとり


「鶏始乳」は、鶏が卵を産み始める時期から来ていますにわとり

鶏も元々は自然の中で生活しており、

この時期に卵を出んでいたのではないでしょうか?(私の仮説です)

昔からこの寒の内に採卵された卵を大寒卵と言って、

食べると金運&健康運が上昇すると言われていますピカピカ


卵と言えば、やっぱり卵かけごはんごはん

おいしいですよね~クラッカー

私はご飯の真ん中に穴をあけて、

その穴に卵を入れて食べるTKG派ですスマイル




同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
過ぎゆく春を惜しむ頃
日本国は、豊葦原瑞穂の国(とよあしはらみずほのくに)
「あし」の季節になりました。
百穀を潤す...穀雨の候...
卯月....
天空へと導く「しあわせの架け橋」
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 過ぎゆく春を惜しむ頃 (2018-04-23 09:09)
 日本国は、豊葦原瑞穂の国(とよあしはらみずほのくに) (2018-04-22 09:11)
 「あし」の季節になりました。 (2018-04-21 09:11)
 百穀を潤す...穀雨の候... (2018-04-20 09:14)
 卯月.... (2018-04-19 09:10)
 天空へと導く「しあわせの架け橋」 (2018-04-15 09:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。