ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年01月30日

鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)




今日は日本の季節、七十ニ候の中の

鶏始乳(にわとり はじめて とやにつく)

七十二候の一つで、大寒の末候ですスマイル


「とや」は鶏小屋の「鳥屋」のことですにわとり


「鶏始乳」は、鶏が卵を産み始める時期から来ていますにわとり

鶏も元々は自然の中で生活しており、

この時期に卵を出んでいたのではないでしょうか?(私の仮説です)

昔からこの寒の内に採卵された卵を大寒卵と言って、

食べると金運&健康運が上昇すると言われていますピカピカ


卵と言えば、やっぱり卵かけごはんごはん

おいしいですよね~クラッカー

私はご飯の真ん中に穴をあけて、

その穴に卵を入れて食べるTKG派ですスマイル




同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
血液を浄化する熊笹の凄いパワー
今日は、お鍋にしよーーー
やっぱり寒波がやってきた
師走と稲作と旧暦と私
「永遠」の繁栄をもたらす果物
吹く風に身を任せ、あるがままの人生の道を
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 血液を浄化する熊笹の凄いパワー (2018-12-12 09:03)
 今日は、お鍋にしよーーー (2018-12-08 09:03)
 やっぱり寒波がやってきた (2018-12-07 15:59)
 師走と稲作と旧暦と私 (2018-12-05 09:03)
 「永遠」の繁栄をもたらす果物 (2018-12-04 09:01)
 吹く風に身を任せ、あるがままの人生の道を (2018-11-27 09:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。