ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年12月30日

年越しそばと仏壇職人の関係



年越し蕎麦の由来には諸説ありますラーメン


私どもの仕事に関して申しますと...赤面

江戸の金箔職人が後片付けをする時ピカピカ

散らかした金箔を寄せるのにそば粉を練って丸めたものを使ったためピカピカ

金を集めるという縁起で始まった説がありますピカピカ


一年間、畳の目につまった細かい金箔

そば粉で練った餅(だんご=テニスボールぐらい)で叩いて(ころがして)取っていたのですスマイル

そこから蕎麦は金を集めると言われたのです。..スマイル

これは「金が集まるように」と金運を願ったわけですねピカピカ


また...ソバは少々風雨に当たっても、

翌日陽がさせばすぐに起き上がる拍手

それにあやかって、

来年こそはと捲土重来(けんどちょうらい=リベンジ)を期して食べると

いう説
もあります。






同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
そろそろ国鳥の雉が...
明日の小正月の準備
鏡割り・・・開くが正解。(鏡開き)
自然はユックリと動いています。
『冬めく』って言い言葉ですね。
七草がゆ。。。人日の節句。。。
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 そろそろ国鳥の雉が... (2019-01-16 09:03)
 明日の小正月の準備 (2019-01-14 07:07)
 鏡割り・・・開くが正解。(鏡開き) (2019-01-11 09:08)
 自然はユックリと動いています。 (2019-01-10 09:09)
 『冬めく』って言い言葉ですね。 (2019-01-08 09:09)
 七草がゆ。。。人日の節句。。。 (2019-01-07 09:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。