ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年09月25日

一粒万倍日...とっても良い日




一粒万倍日の意味と由来は?

一粒万倍日は「いちりゅうまんばいび」と読みますスマイル
(いちりゅうまんばいにち、でもOK)


初めてこの言葉を知った方も少なくないと思います。

これは、「いちりゅうまんばいび」

もしくは「いちりゅうまんばいにち」と読むのが正解です。


吉日で有名なのが「大安」ですが

一粒万倍日はその大安よりも縁起が良いとされています。


一粒万倍(いちりゅうまんばい)とは

たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り

素晴らしい稲穂になることを表しています



"手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ"とされ、

新しい物事をスタートするにはもってこいの日。


実は...この吉日は月に4~7回あるので、

「大安」や「寅の日」「天赦日(てんしゃにち)」など

他の吉日と組み合う事も多いのが特徴です。

そのような日には、一粒万倍日の効果が倍増するとも言われています。


一粒万倍日に始めると良いとされている事としては、

・開業

・仕事始め

・種まき

・出資などのお金の支出

・結婚

・祝い事

・銀行口座の開設

・宝くじの購入

といったものがあります。





同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
今年が豊作かどうか?? 今日の天気で....
土用に気をつけること
土用の入りの日・・・うなぎ
人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。
冥王星でも氷がいりそう!!
蓮始開と書いて、はすはじめてひらく 
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 今年が豊作かどうか?? 今日の天気で.... (2018-07-22 09:07)
 土用に気をつけること (2018-07-21 09:08)
 土用の入りの日・・・うなぎ (2018-07-20 09:08)
 人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。 (2018-07-18 09:05)
 冥王星でも氷がいりそう!! (2018-07-14 09:07)
 蓮始開と書いて、はすはじめてひらく  (2018-07-12 09:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。