ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年08月13日

ご先祖様のために...迎え火




迎え火(むかえび)とは、

客人や神霊をむかえるためにたく火のことですピカピカ

一般的にはお盆の時の先祖の霊を迎え入れるための火炎

8月13日の夕刻に行いますピカピカ


また迎え火の変形として盆提灯がーー国旗:日本

これも同じく先祖の霊を迎え入れるための目印であり、

また先祖の霊が滞在しているしるしですピカピカ

この風習は鎌倉時代から続いていますクローバー




同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。
冥王星でも氷がいりそう!!
蓮始開と書いて、はすはじめてひらく 
「そうめん」にも意味があったのです。
暑中お見舞いはいつ出すか???
温風至...あつかぜいたる
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 人生における「学習・学び」には、常に「変化」が伴います。 (2018-07-18 09:05)
 冥王星でも氷がいりそう!! (2018-07-14 09:07)
 蓮始開と書いて、はすはじめてひらく  (2018-07-12 09:06)
 「そうめん」にも意味があったのです。 (2018-07-10 09:07)
 暑中お見舞いはいつ出すか??? (2018-07-09 09:07)
 温風至...あつかぜいたる (2018-07-08 09:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。