ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年02月21日

飛梅伝説に隠れてしまった飛松伝説...板宿




梅のシーズンですねハート

菅原道真公由来の北野天満宮クローバー

その北野天満宮の飛梅伝説をご存じの方もあろうかと思いますが...


残念な松の話はあまり知られておりませんねキョロキョロ

伝説では....

道真を慕う庭の木の中で、

桜は、主人が太宰府へ流されたことを知ってから、

見る見るうちに葉を落とし、ついには枯れてしまったとされていますサクラ

しかして梅と松は空を飛んで行きましたロケット


ところが残念なことに松は途中で力尽きて、

摂津国八部郡板宿(神戸市須磨区板宿町)近くの後世「飛松岡」に根を下ろした(これを飛松伝説)クローバー

一方、梅だけは

見事その日 一夜のうちに 主人の暮らす大宰府まで飛んで行きロケット

その地に降り立ったとされています(飛梅伝説)お花





同じカテゴリー(ジョニーの発見)の記事画像
微笑みがえし
カマキリのゆり籠
マイナスの思いを消す「六秒の奇跡」
「AとBをくっつけてCを生み出していく
ミッション:インポッシブル
枯れ葉のような蝶(蝶は羽を閉じてとまり、蛾は開いてとまる)
同じカテゴリー(ジョニーの発見)の記事
 微笑みがえし (2018-05-29 09:08)
 カマキリのゆり籠 (2018-04-12 09:09)
 マイナスの思いを消す「六秒の奇跡」 (2018-02-21 09:09)
 「AとBをくっつけてCを生み出していく (2017-09-13 10:15)
 ミッション:インポッシブル (2017-06-06 10:12)
 枯れ葉のような蝶(蝶は羽を閉じてとまり、蛾は開いてとまる) (2017-04-07 10:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。