ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年01月08日

今年は「三蛙(栄える)」で縁起良く




今年は、仏具以外製作した工芸品を紹介致します拍手


蓮に3匹のカエルカエル

今年は「三蛙(栄える)」で縁起良く花火

神聖な花とされる蓮をモチーフに台座や蓋を彫り、

身近な生き物である3匹のカエルをカエル

「三蛙」すなわち「栄える」という言葉に掛けて配しています。チョキ


今年こそは良い年になりますようにスマイル との願いを込めた縁起物。

床香炉としてはもちろん、置物として床の間などにお飾りいただけます。

●高さ/約32㎝ ●材質/ヒノキ材・彩色仕上げ 大仏師 四代目 一平 彫刻


カエルと蓮の言われ

カエル・・・古事記には「タニグク」という名前でヒキガエルが登場し、

大国主命にものを教える役割を担います。

万葉集をはじめ、多くの詩歌にも詠まれてきました。

言葉の語呂から「無事カエル」「お金がカエル」「若ガエル」など縁起が良いとされ、

卵をたくさん産むので「子孫繁栄」の象徴ともいわれています。

また・・・ヒキガエルは、「おんびき」とも呼び

オスを引く・・・・・との語呂合わせから

料理屋さんや飲み屋さんの前に飾ってありますカエル


・・・・・泥沼に生えながらも美しい花を咲かせる姿が、

俗世の欲にまみれず清らかに

生きる人間のあるべき姿とされました。

多くの仏像は、蓮の花を台座にしています。


同じカテゴリー(ジョニーのおすすめ)の記事画像
晴耕雨読...おかげさま。
漆を乾かす
つながり
寒の水
年越し蕎麦の由来の一つ
香りのお土産
同じカテゴリー(ジョニーのおすすめ)の記事
 晴耕雨読...おかげさま。 (2017-04-16 10:17)
 漆を乾かす (2017-02-17 10:06)
 つながり (2017-02-16 10:12)
 寒の水 (2017-01-26 10:23)
 年越し蕎麦の由来の一つ (2016-12-30 10:06)
 香りのお土産 (2016-12-23 10:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。