ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年01月05日

小寒の候




本日から二十四節気では「小寒雪

冬至 と大寒のあいだで、寒さが加わる頃という意味です雪


いわゆる「寒の入り」です雪


寒中見舞いを出す時期ですメール


また...小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、

寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなる頃雪

これからが冬本番ですよん雪


※立春が「寒の明け」になります。



同じカテゴリー(日本の四季)の記事画像
踏まれても踏まれても強くまっすぐ立ち上る
七十二候では...霞始靆(かすみはじめてたなびく)
春の鼓動
二十四節気では...雨水
魚上氷(うおこおりをいずる)
黄鶯睍睆(うぐいすなく)
同じカテゴリー(日本の四季)の記事
 踏まれても踏まれても強くまっすぐ立ち上る (2017-02-24 10:17)
 七十二候では...霞始靆(かすみはじめてたなびく) (2017-02-23 10:14)
 春の鼓動 (2017-02-19 10:18)
 二十四節気では...雨水 (2017-02-18 10:18)
 魚上氷(うおこおりをいずる) (2017-02-13 10:13)
 黄鶯睍睆(うぐいすなく) (2017-02-08 10:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。