ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2015年07月04日

味噌汁を「おみおつけ」というのは東京弁ですか?




みそ汁っていつ頃からあったと思いますか?

実は鎌倉時代に原型が出来ていたのですオドロキ

当時の味噌は、粒状だったそうですラーメン

それを舐めて味わうものでしたクローバー

それを禅僧がすり鉢ですって汁に溶いて飲み始めたとか.....

それ以降...貴族や武士に広まって行き、

戦国時代の記録によると

当時の武士は米や麦にみそ汁をかけて食べていたそうです

そのため兵糧として各地に広まり

味噌造がさかんに行われるようになりました日の出


現在....

味噌は色々な料理の時に使われるようになりましたが

圧倒的にみそ汁に使われているようですね。スマイル


ところで...味噌汁を「おみおつけ」というのは東京弁ですか?

東京弁という表現も可笑しいですか......









同じカテゴリー(ジョニーのつぶやき)の記事画像
信念を持って...
桜餅~~~
器量の大きい人...故渡部昇一氏の言葉
大事なのは、失敗を恐れないこと
「渡り鳥経営」・・・V字編隊
蝶のように、蛾のように
同じカテゴリー(ジョニーのつぶやき)の記事
 信念を持って... (2018-04-21 18:12)
 桜餅~~~ (2018-04-17 09:09)
 器量の大きい人...故渡部昇一氏の言葉 (2018-04-14 09:08)
 大事なのは、失敗を恐れないこと (2018-04-13 09:09)
 「渡り鳥経営」・・・V字編隊 (2018-04-11 09:09)
 蝶のように、蛾のように (2018-04-09 09:09)

この記事へのコメント
「おみおつけ」
漢字になおすと
「御御御付け」
女房言葉と聞いたことがあります。

とすると、京言葉?

代表的な女房言葉
「おかか」「おじや」「おこわ」「おはぎ」「おなら」などなど
Posted by おっとしぃおっとしぃ at 2015年07月04日 11:51
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
絵文字をクリックするとコメント欄に入力できます!
書き込み送信後に絵文字に変換されます。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。