ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2020年01月23日

寒中お見舞い申し上げます。




寒中お見舞い申し上げますスマイル


「寒中見舞い」とは季節の挨拶状です。

寒さの厳しい時期に、相手の健康を気遣うのが目的です。


喪中の時や、何らかの理由で年賀状を出せなかった時に、

年賀状に代わって出す方もありますラブレター


寒中見舞いは、寒の入り(小寒)から寒明け(節分..2月3日)までの

寒の内に出しますメール


相手方には、松の内過ぎから立春前に届くようにしましょう。

一般に日付を「1月20日」と大寒の日にしたり、

「大寒」と書くことが多いようですラブレター


なお、立春(2月4日)を過ぎたら、「余寒見舞い」としますハート
  

Posted by 侍ジョニー at 08:05Comments(0)日本の四季

2020年01月22日

目標に向かってコツコツと…





毎年、年頭に目標をたてても.....

毎年,年末には挫折してますなき


ここで、イチロー曰く

「まず手の届く目標を立て、ひとつひとつクリアしていけば、

最初は手が届かないと思っていた目標にもやがて手が届くようになる」 クローバー

「しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない」クローバー


私の今年の目標は、

変化する

何度も繰り返し書いているので、

実行できると信じてますハート

  

Posted by 侍ジョニー at 08:07Comments(0)ジョニーのつぶやき

2020年01月21日

こんな異常な中でも変化と元気は忘れずに!




本来なら…凍りつく土の下では、春に向けて、

生命育む準備が着々と進められる頃です。

今年はどうなんでしょうか⁉️ クローバー


本来なら…寒のこの時期は大切な要素が備わっています雪

「寒仕込み」は、寒気を利用して食べ物を仕込む作業であり、

大寒の寒さがより味を深めます雪


1年で最も気温が低く、雑菌が繁殖しにくい時期であり、

この時季の水「寒の水」で、

日本酒・醤油・味噌・凍り豆腐・寒天などの仕込みが行われます雪


厳しさが存在してこその成長であり、

その厳しさを乗り越えようと努力するエネルギーが、

生きる力強さになっていくのでしょうねハート


本来なら…という言葉を使わざるを得ない今年は

心配まで出てくる気候です。。。

こんな異常気象の中でも元気出して前を向いて行きましょうスマイル


【1月20日〜24日】

二十四節気では大寒。

七十二候では、七十候・款冬華(ふきのはなさく)です。

雪の下からふきのとうが顔を出しはじめる頃。

  

Posted by 侍ジョニー at 08:04Comments(0)日本の四季

2020年01月20日

大寒・・・寒む~いですか?





大寒……

本来なら1年のうちで寒さが最も厳しいころ。


小寒から立春前日までの約1カ月にわたる「寒の内」の中ごろで、

今年は1月20日に当たります。(本日)


この時期、武道の寒稽古などさまざまな耐寒行事が行われ、

凍てつく寒さを利用して日本酒やみそ

凍り豆腐などの仕込みがピークを迎えます。


本来なら…

大寒から立春頃が寒さのピーク雪

まだまだ寒いはずです雪

暑さ寒さも彼岸まで..........サクラ

もうそこまで春は来てるはずですがサクラ


もう春が来てしまったのでしょうか。。。。。

例年と違うのはちょっと不気味ですね注意



  

Posted by 侍ジョニー at 08:06Comments(0)日本の四季

2020年01月19日

今年も豊年満作に...




お稲荷様のお詣りのお供え日の出


海の物・山の物・野の物をクローバー


神前にお供えするのですが、クローバー


鯛を手際よく麻の紐で巻いて行かれますクローバー


いつ見ても感心します拍手



最近はこの神事で使う麻紐も


少なくなってきたとか・・・・・オドロキ











綺麗に形を整えて


神前にお供え致しましたgood








今年も大難なく過ごしたいですハート


  

Posted by 侍ジョニー at 08:04Comments(0)日本の風習