ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2020年01月11日

鏡割りではなく・・・開くが正解。(鏡開き)




弊社に飾っている鏡餅ですスマイル

昔から関西では1月11日が『鏡開きの日』です日の出


「鏡」は円満

「開く」は末広がりを意味します拍手


おめでたいときに「割る」というのも縁起が悪いために

運を開く」にかけて「鏡開き」と呼びますスマイル


現在でも家庭や事務所で年の始めに鏡餅を供え、

一年の健康と発展を願って供えた鏡餅を食べる「鏡開き」が

正月の行事として受け継がれていますハート


最近のお餅事情では、お餅の下のビニールを開くので

文字通り...底を開いて小餅を取り出しますねスマイル


お酒の鏡割りも...鏡開きと同じで、

割るというのは縁起が悪いので、鏡開きが正しいようですスマイル

  

Posted by 侍ジョニー at 08:04Comments(0)日本の風習