ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年08月31日

鴨川の思い出


今鴨川は床で大賑わい。



加茂の流れアップ



そろそろこの時間になると



床にお客さんの姿が見られる様になってきましたスマイル











学生時代に・・・・・・・倶楽部のコンパの後ではめられましたダウンダウンダウン



お酒が弱いのにねぇダウンダウン叫び



死んでたらエラいことになっていましたね赤面



40年弱・前の話ですが・・・・・赤面



今でもセーターを着ていたのを覚えていますわ赤面キョロキョロ








  

Posted by 侍ジョニー at 09:10Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年08月30日

弘法大師からのお土産




かき氷につきものの小倉あんカキ氷

金時と呼びますよねキョロキョロ


小倉あんの「小倉」は嵐山の近くの小倉山に由来していますたいやき

初めて平安時代に、小豆と砂糖を炊いた餡(あん)を作りましたスマイル


小倉山に和三郎と言う職人がいて

空海が中国から持ち帰った小豆の種を栽培し

御所から賜った砂糖で炊いたのが始まりとか

そのあんこを御所に毎年献上していたそうですスマイル


しかし・・・いろんな事が平安時代からの始まりが多く

弘法大師が関わってくるのも謎ですね
ハート
  

Posted by 侍ジョニー at 09:06Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年08月29日

天職は後から分かるものかな





天職とは何でしょうか?


天職とは、天から授かった職業という意味がありますクローバー


本人に適性があり、なお且つ本人が意欲を持って


取り組むことのできる職業
』と一般的には定義されていますクローバー


多くの時間を費やす『仕事』をイヤイヤ行うよりも、


天職についてイキイキと過ごせた方がいいですよねスマイル



でも...天職は最初から有る物では無く


後になって分かる物なんかも分かりませんねハート


どんな苦しいことでも、嫌なことがあっても、


必ずそれは後から考えてみると、


天職につながる道の一部なんでしょうねハート
  

Posted by 侍ジョニー at 09:08Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年08月28日

今年はどんな秋になるのでしょうか?




天高く、澄み渡り、

朝晩も風があれば少しはヒンヤリ感じます。

秋風とともに、夏の暑さの疲れが、

どっと押し寄せてきそうな予感が....オドロキ


秋は、「食欲の秋」「実りの秋」「スポーツの秋」・・・力こぶ

様々な場所で、楽しいイベントが開催され、

美味しいものが沢山待っていますりんご

そんな秋を目いっぱい楽しむには、今から身体を十分に整えておかなくては・・・力こぶ


冷えすぎないように身体を温め、血流を整えて、

身体にいい食べ物を取り入れながら、素敵な秋に備えましょうスマイル


今年はどんな秋なのでしょうか....?



8月28日〜9月1日

二十四節気では...処暑です。

七十二候では...四十一候・・天地始粛(てんちはじめてさむし)


夏の暑さもようやく落ち着いてくる頃になりました。

  

Posted by 侍ジョニー at 09:07Comments(0)日本の四季

2018年08月27日

頭の掃除 心の洗濯




お寺の縁先に座って・・・・・・・物思いキョロキョロ


一日は早い・・・・・・キョロキョロ


一年も早い・・・・・・キョロキョロ




こうして毎日、あまり変わり映えのしない日々でも


いつも機嫌よく、しかも自分らしく


正直に生きることが出るならば、


心のゴミも溜まらないでしょうねハート
  

Posted by 侍ジョニー at 09:07Comments(0)ジョニーのつぶやき