ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年05月24日

ひとつだけしか悪いところが無い。





ニンニクの臭いを中国では「百利一害」とも呼びますキョロキョロ

臭いだけがただ一つの害と言うことですオドロキ


ニンニクの臭いのもとは、アリシンという硫黄化合物だと言われていますスマイル

切ったりすりおろしたりすることで細胞膜が壊れ、アリシンが生まれるそうですオドロキ


臭いだけが「一害」と言われますが、

アリシンは刺激が強い物質で、食べ過ぎるとお腹を壊すこともあるようです赤面


効くからと言っても食べ過ぎには注意ですハート




  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)ジョニーのお勉強

2018年05月23日

緑はgoo....





木々の緑が目に優しく入ってくる頃になりましたねクローバー


もともと、「緑」という言葉は色名だけではなく、


瑞々しい新芽を指す言葉でもありますクローバー


萌黄色、若草色、若苗色、若葉色、若緑色、苗色、深緑。。。クローバー


緑を表現する言葉は数多くあり、並べるとグラデーションを描きますクローバー


新緑から万緑へと移り変わる季節となってきましたクローバー


緑はgoo・・・・・いや、緑はグーーーハート



  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年05月22日

大昔より皇室で代々飼育されてきた特別な生き物です




蚕は、卵から幼虫になり、

口から絹を出して繭(まゆ)を作り、

その中で蛹(さなぎ)になりますスマイル


大昔より皇室で代々飼育されてきた特別な生き物ですクローバー

蚕が吐き出す糸は、長さ1,200mもの絹糸になるのですってスマイル


天の虫と書いて「蚕」。。

絹糸は、まるで天からの贈り物なのでしょうか!?


【5月21日〜25日】

二十四節気では、小満・初候

七十二候では、二十二候・蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)

蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)クローバー

蚕が桑をさかんに食べ始める頃クローバー




  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)日本の四季

2018年05月21日

二十四節気では、小満ですよ。




本日より、二十四節気・小満の侯になりましたクローバー


万物が次第に成長し、

天地に満ち始める侯ですピカピカ


この時期は麦の穂が膨らんで、収穫の時期が近づき始めますピカピカ

これを…「麦生…むぎふ」と言うそうですスマイル


麦だけでなく、天候に恵まれて

草木に一段と精気がみなぎってきますハート

  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)日本の四季

2018年05月20日

ご機嫌を損ねました




蛙が元来好きで、蛙のグッズも集めていますカエル


ただ...今日の蛙カエル

今日はそんなに暑くないのかなぁキョロキョロ


日光浴シーズンは人間ではもうちょと先ですが....サーフィン

カエルは一足先に日焼けしたいのか……


こうしてみると確かに..このカエル...

アマガエルとしては色が薄いか....Tシャツ

色白のアマガエルですなカエル




じっと見てたら....蛙が怒ってるオドロキ

  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)ジョニーのつぶやき