ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年02月24日

霞初めてたなびく


(黄砂が春霞か~~~)

今日から...雨水(うすい)/次候で、霞始めてたなびく晴れ


外出すると、マスクなどで花粉の対策をしている人をたくさん見かけますねキョロキョロ

2月頃から5月にかけては、黄砂が多く発生する季節です入道雲

環境問題や健康被害などで取り上げられることの多い黄砂ですが、

古い歌や句などでは黄砂によってできる霞(かすみ)も

春霞」と呼ばれ、情緒的に表現されていました入道雲

黄砂が、春霞か~~~~キョロキョロ


前に書きましたが、秋の霧と春の霞(かすみ) は、

遠方がはっきりと見えない現象を言うそうです入道雲

霞(かすみ)は気象用語ではありません。

霧と、靄(もや)との違いは、視界が1km以上の場合が靄(もや)、

1km未満のときに霧になるそうです入道雲



  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)