ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年12月17日

生命の神秘性をしみじみと感じるこの頃




鱖魚群(さけのうおむらがる)。鮭が群がり川を上る頃。

「鱖魚」を鮭と訳していますスマイル


命がけで川を上る鮭拍手

そして「鮭」は、なんと白身魚に分類されるとのことオドロキ

それでは、鮭の身が赤いのは何故か?


鮭の稚魚の頃の身は白ですが、

海を回遊中に、オキアミなどのプランクトンを食べると、身が赤くなるというのです


イクラが赤いのは、親の愛情の証ハート

産卵を終え、

役目を終えた鮭の身が白い理由がそこに証として残されているのですねオドロキ

魚の生態の凄さ・生命の神秘性をしみじみと感じるこの頃です国旗:日本


【12月17日〜21日]

二十四節気では大雪
 
七十二候では六十三候・鱖魚群(さけのうおむらがる)

鮭が群がり川を上る頃。


  

Posted by 侍ジョニー at 09:05Comments(0)日本の四季

2017年12月16日

真っ赤な落ち葉の情景





先日、会社に戻ってくると


風の無い庭で 桜の木から一枚の葉が落ちてきたもみじ


木には葉ははとんど有りませんもみじ


落ち葉は車に一旦止まり地面に落下スマイル









落ちていく数秒の間に.....クローバー


芽吹きの頃やスマイル


真夏の暑さや秋の高い空などを思い出したのかもしれないスマイル


な------んてね万歳



  

Posted by 侍ジョニー at 09:08Comments(0)ジョニーのつぶやき

2017年12月15日

ちゃらんぽらん




枠にとらわれたくないスマイル

自由でいたいスマイル

っていう言葉はカッコイイ意味ではないと思いますクローバー



みんな社会の中で生きているんだから、

なんでもアリッてわけじゃないのと思いますよんスマイル

規則や枠の中で工夫したり考えたりするから、

ええんと、ちゃいますかね
ハート



ルールがあれば...自主性


ルールが無い自主性は、ちゃらんぽらん
キョロキョロ




  

Posted by 侍ジョニー at 09:18Comments(0)かなんがなぁ~

2017年12月14日

「討ち入りの日」




12月14日は「赤穂浪士の討ち入りの日」。

「忠臣蔵の日」ともされていますクローバー


ことのは始まりは1701(元禄13)年 3月14日、

場所は江戸城の松の廊下。


播磨赤穂城主:浅野内匠頭が 、

旗本:吉良上野介に突然斬りかかって傷を負わせますクローバー


そのお咎めで浅野内匠頭は即日切腹、

お家も取り消しになります。


このとき、幕府からは喧嘩両成敗の采配はなく、

吉良側には何のお咎めもなしクローバー


その2年後の1702(元禄15)年12月14日、

主君の仇を討つべく旧浅野藩士47人が

吉良邸に討ち入り吉良上野介を殺害、

主君の仇討ちを敢行しました。


討ち入りを行った浅野藩士は処刑されまれましたクローバー





   

Posted by 侍ジョニー at 09:06Comments(0)ジョニーのつぶやき

2017年12月13日

正月こと始め...




12月13日は、正月こと始め晴れ


正月の準備を始める日の出

正月こと始め」という日があります国旗:日本

花街でも新年の始まりとか....


縁起が良い日とされた旧暦の12月13日が選ばれ、

新暦となった現在も同じ日付に行われます日の出

その時行うのが「大掃除」ですクローバー

夜にはちょっとしたご馳走を食べて祝ったそうですカクテル




  

Posted by 侍ジョニー at 09:07Comments(0)日本の四季