ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年10月19日

夢幻の如くなり




早いもんで、もう58歳 もうすぐ59歳アセアセ

人生50年という言葉がありますねスマイル

でもあっという間でした新幹線


織田信長は、桶狭間の戦いの前に

源平合戦を題材にした「敦盛」を謡って舞いましたサクラ

人間五十年 下天の内をくぶれば 夢幻の如くなり

この人間五十年が人生五十年に変化して伝わってきましたスマイル


この人間五十年は元々インドの仏教論語の

倶舎論」に由来します星

この中では、人間の50年は

四天王の一昼夜に過ぎないとされ、あっという間とされていますキョロキョロ

まさしく・・・一瞬の夢まぼろしですハート

じゃあ・・日野原先生のように、100歳を目指しますぞスマイル



  

Posted by 侍ジョニー at 09:10Comments(0)ジョニーのつぶやき

2017年10月18日

先にしたら良いのか悪いのか




日本の唱歌「虫の声」に登場する五匹の虫クローバー

松虫・鈴虫・コオロギ・クツワムシ・ウマオイクローバー


さて、秋の夜長を鳴き通す虫は、

キリギリス?

コオロギ?

どっちなんでしょうか!?


イソップ童話の「アリとキリギリス」の話の中で、

せっせと働くアリは、コツコツと積み上げて後で楽をするタイプ拍手


唄を歌ってのんびり屋のキリギリスは、

最初、楽して、後で苦しむタイプですガーン

さて、あなたはどちらのタイプでしょうか?


10月18日〜22日

二十四節気では、寒露雪

七十二候では、五十一候・蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)です





  

Posted by 侍ジョニー at 09:02Comments(0)日本の四季

2017年10月17日

ケイジ君~~~




昔近鉄に鈴木啓二というピッチャーがいました。

その話では、ありませんスマイル

犯人を捕まえる刑事さんでもありませんキョロキョロ


話題の「ケイジ(鮭児)」の話ですニコニコ


「ケイジ(鮭児)」、まったく成熟していない索餌回遊中の鮭が、

たまたま、秋サケ漁の時期に秋サケと一緒に獲れるものです
スマイル


ケイジ」が餌を獲りながら、太平洋を南下し、千葉県沖辺りで冬を越して

春、再び北上するときに沿岸で網に掛かるのが「ときしらず」で、

この魚は、アムール側に遡上するのだという説もあります。

いろんな名前で呼ばれていますが、

魚の種類としては1種類で、秋サケも含めすべて「シロサケ」です。


では、ときしらずとは......後日書きます万歳



  

Posted by 侍ジョニー at 10:07Comments(0)ジョニーのつぶやき

2017年10月16日

秋の花粉症


ヨモギの花粉お花


最近、自分も含め、周りにくしゃみが出て鼻水が止まらない人が多い。

秋にくしゃみが止まらなくて微熱が出た場合、

風邪よりも、花粉症、ハウスダストをまず疑ったほうがいいそうですキョロキョロ


秋は、春に比べて少ないものの花粉症は存在するとか....ピカピカ

ブタクサ、ヨモギ、カナムグラ、セイタカアワダチソウ(セイタカアキノキリンソウ)、イネが秋の花粉症の代表的な植物。



ブタクサの花粉クローバー


私は、ブタクサ・ヨモギに反応注意



この花粉.....

私の嫌いな....う●ぼ●に似てるガーン



↑
バナナの花粉クローバー

  

Posted by 侍ジョニー at 09:15Comments(0)かなんがなぁ~

2017年10月15日

秋味




これからの旬の魚は拍手

産卵のために川に戻ってくる鮭を秋味っていいますねもみじ


川に上る前を目近(めじか)。

遡上を始めた魚は「ブナ毛」と呼ぶらしいスマイル

この「ブナ毛」から採れる筋子をほぐしてしょうゆ漬けにしたイクラ

熱々のご飯にのっけたいくら丼は絶品!だそうです...ニコニコ


鮭が遡上して色が変わっていくことを...ブナ化するというらしい

川に上がると、イクラは美味しくても

身はパサパサですねキョロキョロ



  

Posted by 侍ジョニー at 10:05Comments(0)ジョニーのつぶやき