ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2017年09月12日

稲刈りの時を知らせる合図かも知れませんね




鶺鴒(せきれい)は、

セグロセキレイ(固有種)、ハクセキレイ、キセキレイの3種があり、

ニワタタキ(庭叩き)、イワタタキ(岩叩き)、イシクナギ(石婚ぎ)、コイオシエドリ(恋教鳥)、

など多くの異名を持ちますにわとり


皆さんの近くでも よく見かけるでしょうにわとり

ボディは黒白のツートンカラーで、

長い尾を上下に振りながら歩き、昆虫を捕食しますにわとり


ちょこちょこと小走りで動く動作が特徴ですにわとり

白露のこの季節、この鶺鴒の可憐な声は

稲刈りの時を知らせる合図かも知れませんにわとり


町のあちこちで稲刈りがスタートしますクローバー

五穀豊穣・稲の豊作への祈りと感謝をこめてクローバー


9月12日〜17日 二十四節気:白露・次候

七十二候 :四十四候・鶺鴒鳴(せきれいなく)

セキレイが鳴き始める頃です。


  

Posted by 侍ジョニー at 10:06Comments(0)日本の四季