ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2018年07月04日

明日を味方にする




失敗は失敗してからでないと分かりませんキョロキョロ

やっかいですよねキョロキョロ


しかし、失敗を恐れていては何事も始まりません力こぶ

失敗を恐れずに始めてみましょう力こぶ


やり直しはききますチョキ

ありがたいことに 死ぬまでやり直しはききます万歳


ただ...同じ失敗は 繰り返さないことですねハート


続けていけば、明日は必ず味方になってくれますハート
  

Posted by 侍ジョニー at 09:04Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年06月24日

笑顔咲く~~サクランボ




サクランボって、

桜ん坊って書くんやクラッカー

文字通り...桜の坊やですねスマイル


高級品は、「赤い宝石」と呼ばれますよね王冠

坊やと言うより...赤面

桜のお嬢様やね女子


上品な甘さとほんのりした酸っぱさ

初夏の香りが漂いますね晴れ

  

Posted by 侍ジョニー at 09:04Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年06月23日

伸びている人の共通点




伸びる人と伸びにくい人について教えて頂いた

理由はこれと言った物がないそうですが....

やはり伸びるべき者が伸びており、

伸びない者は伸びていないと言うのですクローバー


伸びている人は、

たしかに何か良い共通があるようですクローバー


がまん強い人、

平気で損のできる人、

いつでも善意で事に処している人、

自分の立場よりも人の立場を深く考えるような人で、

こういう気持ちだから、

表情も明るく、はればれとした態度で人に接しているスマイル

と言うのが伸びる人の共通点のようですクローバー

  

Posted by 侍ジョニー at 09:08Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年06月19日

蝸牛角上の争い



奈良・明日香の岡寺にて撮影しましたカメラ


この季節になると思い出すのが?

カタツムリクラッカー

片目つむってカタツムリとかやった方...あると思います!


この蝸牛(かたつむり)久しぶりに見ましたキョロキョロ

数年前に福知渓谷で宿泊したときに見て以来です。目


ところで....

カタツムリは蝸牛と書きますスマイル

蝸牛の「かた」は陸(おか)を表す干潟の「潟」で

ツムリは、巻き貝を洗わす「つぶり」が変化したモノだそうですオドロキ

なぜ....「牛」なのか....知りませんちっ、ちっ、ちっ





  

Posted by 侍ジョニー at 09:09Comments(0)ジョニーのつぶやき

2018年06月15日

雨の日は、雨を楽しむ。




ふだんより倍も雨が降るから倍雨(ばいう)雨

とする説がありますが、これはこじつけですよね~~雨


たいていの方は、晴れを好み晴れ

雨は好まれません雨

ところが....童謡の世界になると笑

雨 はたのしいもの、うれしいものにもなりますニコニコ


北原白秋の『あめふり

あめあめ ふれふれ かあさんが

じゃのめで おむかい うれしいな

ピッチピッチ チャップチャップ

ランランラン



野口雨情には『雨降りお月さん

雨降りお月さん

雲の蔭

お嫁にゆくときゃ

誰とゆく

ひとりで傘(からかさ)

さしてゆく


  

Posted by 侍ジョニー at 09:03Comments(0)ジョニーのつぶやき