ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2020年04月01日

大和心と桜かな...




新年度に入りました万歳

今年は早く咲き始めた桜の季節ですサクラ

日本人にとって桜はどのように想われ表現されてきたのでしょうか?


桜.....サクラ

桜への想いをちょこっとだけ....拍手


本居宣長サクラ.....

敷島の 大和心を 人問わば 朝日に匂ふ 山桜かなサクラ


新渡戸稲造サクラ.....

武士道とは、日本の象徴の桜のようなものサクラ


咲いている花のみならず、散っていく儚さや潔さを

桜は思い浮かべさせてくれますよねサクラ
  

Posted by 侍ジョニー at 08:06Comments(0)日本の四季

2020年03月31日

日本的で美しい表現・・・情景が目に浮かびます。





『ひさかたのひかりのどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ』・・・紀貫之サクラ


こんなのどかな春の日なんだから、桜ももっとユックリと咲けば良いのに...サクラ


! もっとユックリ散ってくれへんかなぁサクラ


もう少し長く、私たちを楽しませてちょうだいサクラ


でもそんなことには関係なく、桜はヒラヒラと散っていってしまう..サクラ


とても日本的な光景ですサクラ


桜の美しさがを感じさせる歌ですねスマイル


情景が目に浮かび、また非常に華やかな歌でありながら、


同時に散り行く桜の哀愁もなんとなく感じられますサクラ


  

Posted by 侍ジョニー at 08:06Comments(0)日本の色

2020年03月30日

「光の恵み」をもたらしてくれる「稲妻」にたくさんの感謝をこめて。。。




「雨」に「田」と書いて「雷」雷

古来より雷は稲作に恵みをもたらすと語り継がれています雷


雷が作り出す窒素化合物が、

雨に溶けて田んぼに降り注ぎ、

天然の肥料となって、

稲の生育を促すとされています雷


さらに雷は「稲妻」と呼ばれ、

「雷」が「音」で、「稲妻」が「光」であり、

雷が稲を実らせるという信仰もあったようですクローバー


「光の恵み」をもたらしてくれる「稲妻」に

たくさんの感謝をこめてハート


【3月30日〜4月3日】

二十世節気:春分・末候

七十二候  :十二候・雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)

遠くで雷の音がして、稲光が初めて光る候。
  

Posted by 侍ジョニー at 08:07Comments(0)日本の四季

2020年03月29日

菜種梅雨です...




菜の花が綺麗に咲く季節が

今年もやってきましたねスマイル


桜のピンクと菜の花の黄色が

綺麗なコントラストで、良い季節ですよねスマイル


しかしながら、ここ数日は「菜種梅雨」です雨

この季節に降る雨雨

菜の花の別名・・・「菜種」になぞらえて菜種梅雨と呼びます雨


皆様、この時期は折りたたみの傘がいるかも...

でも!傘の置き忘れにもご用心下さいハート

  

Posted by 侍ジョニー at 08:06Comments(0)日本の四季

2020年03月28日

へこんでも立ち上がる!!





立ち上がる...クローバー


人生には嫌なこと、

悲しいこと、

腹が立つことなどいくらでもありますクローバー


その度に凹んでいてはダメなのですクローバー


一晩悲しい思いをしても、立ち上がるgood

なにくそと自分を奮い立たせるgood


その連続が人生なのでしょうスマイル good

  

Posted by 侍ジョニー at 08:05Comments(0)ジョニーのつぶやき