ごくらくやラジオCM [ 40秒 ]

※表示されない場合はブラウザやプレイヤーの設定をご確認ください。



2019年10月16日

東大寺の鴟尾(しび)…火除けのまじない




鴟尾」(しび)が屋根の最上部に設置されるのは

火除けのまじないとして用いられたものですクローバー


魚が水面から飛び上がり尾を水面上に出した姿を具象化したもので、

屋根の上面が水面を表し、

水面下にあるもの(建物)は燃えないとの言い伝えから

火除けとして用いられたと考えられていますスマイル



  

Posted by 侍ジョニー at 08:03Comments(0)日本の色

2019年10月15日

萩の花にまつわる俳句を調べてみると......




萩の花もそろそろ終わり赤面

萩の花にまつわる俳句を調べてみると......


高浜虚子が次のような句を詠んでいますお花


見る人に 少しそよぎて 萩の花


加古川ゴルフ倶楽部の萩お花


この中の....そよぎて

そよぐと言うのは戦ぐと書きますオドロキ

そよぐが......戦うと同じ文字炎

戦ぐを調べてみると....

風に吹かれて草や木の葉がかすかに音をたてて揺れ動くこと。。。。


う~~~んガーン

戦いに戦ぐが結びつかないガーン
  

Posted by 侍ジョニー at 08:03Comments(0)日本の四季

2019年10月14日

菊の花を愛でながら…。




春の桜に対して、秋の菊は、長寿・無病息災を願う縁起の良い花とされる菊。

天皇家の家紋にも使われ、日本文化を象徴する花として尊ばれています。


旧暦の9月9日の重陽(ちょうよう)の節句は、

菊の花を飾り、菊の花びらを浮かべた酒を交わして邪気を払い、お祝いします国旗:日本

今年の重陽の節句、旧暦の9月9日は... 10月7日です国旗:日本


高貴なる菊の花を愛でながら、

この1年を無事に過ごせたことに感謝し、スマイル

これからの健康と幸福を心より願います国旗:日本


10月14日〜18日。

二十四節気では、寒露

七十二候では、五十候・菊花開(きくはなひらく)です。
  

Posted by 侍ジョニー at 08:04Comments(0)日本の四季

2019年10月13日

夢幻の如くなり




早いもんで、この3月で還暦ですニコニコ

人生50年という言葉がありますねスマイル

でもあっという間でした新幹線


織田信長は、桶狭間の戦いの前に

源平合戦を題材にした「敦盛」を謡って舞いましたサクラ

人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢幻の如くなり

この人間五十年が人生五十年に変化して伝わってきましたスマイル


この人間五十年は元々インドの仏教論語の

倶舎論」に由来します星

この中では、人間の50年は

四天王の一昼夜に過ぎないとされ、あっという間とされていますキョロキョロ

まさしく・・・一瞬の夢まぼろしですハート
  

Posted by 侍ジョニー at 08:04Comments(0)ジョニーのつぶやき

2019年10月12日

人間の魅力をつくるためにも……




やらなければならないことだけを


やっているようではダメだと思ってます赤面



本来、やる必要のないことをどれだけするかだと思っていますクローバー


それが人間の魅力を作ると考えていますが。。。。メロメロ



あくまで、私の意見です……!?


  

Posted by 侍ジョニー at 08:08Comments(0)ジョニーのつぶやき